山形のさくらんぼ狩り くだもの狩りは、大将錦開発農園の山形チェリーランド・上山観光フルーツ園へ!

さくらんぼの効用とアレルギー

さくらんぼに含まれる栄養素は、糖質、ビタミンA、ビタミンC、リン、カルシウム、鉄分など。

利尿、むくみ、気管支炎の消炎、病後の回復期、疲労による食欲不振、美肌に効果があるそうです。

ただし、ぜんそくの方、熱を出しやすい方は食べ過ぎにご注意ください。

もしかしてさくらんぼアレルギー?

唇がピリピリしたり腫れたり、口の中がかゆくなったりすることがあります。

果物を食べた後に起こる、もっとも多いアレルギーの症状とのことです。

他に、ジンマシンや湿疹、腹痛、下痢、嘔吐、まれに酷い症状で入院される例もあるそうです。

 

最近新聞でみました。花粉症の方はくだものアレルギー発症確率が高いそうです。

さくらんぼ、もも、りんごなど対象範囲は広いらしいです。

 

くだものに含まれる何かが花粉症のもとと形が似ているそうです。

花粉症の方が増えているので、残念ながらくだものアレルギーの方も増えると推測します。

 

農薬のせいではとご心配される方がいらっしゃいますが、お客様が直接もいで食べることを前提に、安心安全を最優先に栽培管理していますので、どうぞご安心ください。

 

お口に異変を感じたら、食べ過ぎないようご注意ください。

 

食べ過ぎによる下痢

お腹いっぱいさくらんぼを食べると、かなりの確率でお腹をこわします。

大きなな声では言えませんが、この時期スタッフもベンがヤワラカになります。