山形のさくらんぼ狩り くだもの狩りは、大将錦開発農園の山形チェリーランド・上山観光フルーツ園へ!

2021年農園情報

白の世界 プラム畑
2021年農園情報 · 2021/04/17
画像では魅力のなん分の一も伝えられない。プラム畑にくると、白、白、白・・。圧倒的な白。香しい空気。仕事でないならずっといたくなる異世界のような空間。満開時のプラム畑は果樹のなかでもとりわけ魅力的です。プラムが霜にあっていないかよーく観察してみました。大丈夫そうでほっとしています。
さくらんぼ狩りカウントダウン6
2021年農園情報 · 2021/04/14
大将錦の花、だいぶ咲いてきました。明日の朝も霜が降ります。今年はこれで4回目、多いわ。例年は1回ぐらいは霜害にあうのはふつうだが、年によってはさっぱりあわないこともある。 明日で4回目だが、記憶にあるかぎり4回は初めてかもしれない。あちこちで被害がでているようだが、残った花がきちんと実になればきっと大丈夫のはず。ちょっと楽観的予想だけど、気をもんでもしかたないからなあ。
さくらんぼ狩りカウントダウン5
2021年農園情報 · 2021/04/13
マイカ線というものをなおしています。パイプに登っての高所作業、私、やったことありません。かよわくてどんくさいおばちゃんなので、そんな危険なことはできません。なので、どのくらい怖いか、力仕事かどうか、さっぱりわかりません。聞いてもみなさん涼しい顔。ほんとうに大したことないのか、見栄はっているのかわかりません。つまり、さくらんぼは高所作業が多いのですよ。ビニールはりの準備です。
さくらんぼ狩りカウントダウン4
2021年農園情報 · 2021/04/12
2,3日画像を撮らないでいたら、こんなに咲いていました。木を撮るときは、いつもピンボケしていますが、それは撮るのが下手なのはともかく、いつもいつも風が吹いていて枝が揺れているからなんです。これは大将錦の木です。大将錦のなかでもとくに成長が早いところです。画像にうつっている花の半分は霜にあってメシベが死んでいます。でも、もとも霜害にあう前提で手入れしているので大丈夫。
さくらんぼ狩りカウントダウン3
2021年農園情報 · 2021/04/11
題目と画像が関係なくてすみません。昨日今日と冷えました。今朝はマイナス6度・・・。まあまあ霜害にあってしまいました。でも、今年もお客様が少ないので心配はしていません。木の休養になるというプラスの面もあります。花の成長が進んでいた大将錦の被害が心配だったのですが、意外にも霜害の割合が低くて一安心。画像はラ・フランス畑で、間引き作業をしています。
さくらんぼ狩りカウントダウン2
2021年農園情報 · 2021/04/10
今朝はマイナス5度まで下がりました。畑は何か所に分かれてあるのですが、マイナス5度の畑はさほどの霜害にはあっていないようです。でも、他の日当たりのよい場所が霜害にあっていました。今日だけならいいのですが、明日も明後日も気温が低くなる予想なので、まだまだ、どんなもんだか、わかりません。気温だけでは一概に霜害はわかりません。何時間くらい低温だったか、凍ってから氷がとけるまでの時間とか、いろいろあるようです。昨日ブログでのせた大将錦の花、白っぽく咲きはじめているものは、ほとんどダメなようです。
さくらんぼ狩りカウントダウン1
2021年農園情報 · 2021/04/09
日当たりのよい大将錦です。この木は毎年一番早く花が咲き、霜の害も大きい木です。今年は本当に早い。例年より10~12日も早いのです。今日は小雪がちらつく寒いのですが、少しでも成育が遅くなってほしいので寒いと安心します。桃の芽かきやらスプリンクラー調整やら細かい仕事をしています。
さくらんぼの花がほころんできました
2021年農園情報 · 2021/04/07
画像が逆さになってしまいました。なぜだかなおりません、すみません。おまけにさくらんぼの花の題なのにスイセンと猫ですみません。画像の奥のほうにミケ猫もいます。 さくらが満開になりました。だいたいさくらの満開日から7から14日でさくらんぼの花がさきます。日当たりのよい枝の佐藤錦が毎日少しずつ開花しています。今度の日曜日が霜がふりそうだ。今日は桃の摘蕾やら肥料撒きやスプリンクラー調整やらいろんなことをやっています。
2021年農園情報 · 2021/04/06
4/11前後に0℃以下の予想がでました。やばいです。そのころは花芽がけっこう膨らんでいるはず。花も遅くに咲く花と初めに咲く花があって、4/11頃の霜だとまんべんなく被害にあいそうな予感です。少しの霜害はむしろ間引きになってありがたいのだが、まんべんなくやられるのはかなりやばい。日当たりのよい枝の花がちょっぴり咲いています。遅くさくはずの佐藤錦も一輪だけさいていました。今年は成長が早いので、この時期の霜は心配です。
趣味の園芸 栗の木植え
2021年農園情報 · 2021/04/05
いろいろすることあるのに趣味の園芸・栗。この前栗の木を1本倒した。プラム畑にある栗の木ですが、そのあたりのプラムの木を切るときに、畑の利用しやすさのために1本栗をきったのです。りんごの畑の一部に栗の苗木を5本買ってうえました。栗にもいろいろ種類があり、どんな栗ができるか楽しみ!(^^)!  栗は個人的な楽しみで園主が植えています。イガナシ栗とか珍しいものもあり、観光にきたお客様の目を楽しませてくれます。ほくほくで大きくて美味しい栗ですよ。

さらに表示する